電子タバコおすすめランキング2020|ニコチンなし・ニコチン入りを徹底比較

alter CBD(アルターCBD)の口コミ評判!使い方や料金、利用する際の注意点など

alter-CBD(アルターCBD)の口コミ評判!使い方や料金、利用する際の注意点など

alter CBD(アルターCBD)を購入してみたいという人はいませんか?

電子タバコといえども、様々な種類があるので買うのに迷ってしまうと思います。

やはり、アルターCBDを購入するのなら、ほかの電子タバコと比べてどのような特徴やメリットがあるのかを知りたいですよね。

そこで今回は、アルターCBDについて紹介していきます。

ぜひ、アルターCBDに興味がある人は参考にしてみてください。

公式サイトはこちら

alter CBD(アルターCBD)の口コミ評判

味のラインナップはメンソールフレーバーしかないが、すっきりとした味わいだし、クセが全くないのですごく吸いやすいです。
何度吸っても飽きない味なので、電子タバコを長く楽しめます。

alter CBD VAPE PENが届いてさっそく試してみたけど、煙がすごく濃くてタバコのリアル感があってよいです。
デザインがスタイリッシュなのもとても気に入っています。

alter CBDはリキッドを自分で詰めるタイプではなくカートリッジを交換するだけなのでシンプルでわかりやすいのがよかったです。
見た目もスタイリッシュだし、味も無難なメンソールなのもよいです。

alter CBDははじめはなにも情報がわからなくて不安だったけど、リラックス効果があるということを知って購入しました。
高品質で高濃度なので効果に期待できます。

alter CBDには他のフレーバーがなくてまだメンソールフレーバーだけです。
味はすっきりとしていますが、もしかしたらこのすっきりさに好みが分かれるかもしれません。
実際に吸ってみて、ちょっと他の味わいも楽しみたいなと思いました。

alter CBD(アルターCBD)の特徴は?

アルターCBDは、高濃度30%のCBDリキッドを利用しているVAPEタイプの電子タバコです。

CBDは、リラクゼーションや健康向上に期待ができると近年注目をされている大麻由来の成分です。

大麻というと、法律の関係で気にされる人もいるかと思います。

しかし、アルターCBDに使用されているCBDは大麻取締法で制限を受けない茎や種子から抽出されています。

違法とされるTHCという成分は一切含まれないので日本国内で購入をしたり、所持をしたり、吸っても何も問題がなく安心です。

しかも、アルターCBDで使われているCBDは信頼性の高い製造元から仕入れていて、最高品質のCBDしか使われていません。

オイルではなく蒸気で吸うので、即効性が高いのが特徴です。

アルターCBDは、大麻由来のCBDのほかに、PG(プロピレングリコール)、グリセリン、メンソールなどが原料で使われています。

ニコチンやジエチレングリコールはもちろんのこと、規制物質は第三者機関で二重検査をして、使わないようにしているので安心です。

アルターCBDはステンレス素材でできていてシンプルで細身ながら高級感があるデザインです。

どのようなシーンにも合わせやすく、持っているだけでスマートな印象を与えます。

また、リキッドがなくなったら、多くの電子タバコのようにリキッドを詰め替える必要がなく、カートリッジを交換するだけで使えるのでお手入れも楽です。

alter CBD(アルターCBD)と他の電子タバコはどう違う?

アルターCBDのように、大麻由来のCBDを使用している電子タバコはいくつかあります。

しかし、アルターCBDが他の電子タバコと違うのは、CBD濃度が30%もあるということです。

他の電子タバコでは濃度が10%など、あまりCBDの割合が高くありません。

リラクゼーションや健康効果を求めるのなら、CBD濃度はとても重要です。

リラックス効果を十分に得たいのなら、他の電子タバコよりもCBD濃度が高いアルターCBDを購入するのがおすすめです。

alter CBD(アルターCBD)はどういう人にオススメ?

アルターCBDは、リラクゼーションや健康の向上を目指したい人におすすめです。

なぜなら、リラクゼーションや健康の向上に効果が期待できる大麻由来のCBDを蒸気で吸うことができるからです。

しかも、メンソールフレーバーなので、よりリラックス効果が期待できます。

仕事などで一息つきたい時や、頭をすっきりさせたい時、疲れを癒したい時にアルターCBDを吸うのがおすすめです。

日頃、ストレスが溜まっている人は、アルターCBDを購入すると効果的でしょう。

また、アルターCBDはオイルではなくVAPEタイプになっているので、即効性を求める人にもおすすめです。

禁煙を目指していて、タバコの代わりに吸いたいという人にもよいでしょう。

アルターCBDの使い方について

アルターCBDは、VAPEタイプになっているので経口摂取をするオイルよりもCBDを効率的に摂取できます。

VAPEタイプなので、CBDリキッドを入れて使用する方法です。

アルターCBDの場合、CBDリキッドがなくなったら新しいカートリッジに交換して吸います。

カートリッジ交換なので、常に新しい吸い口で吸うことができるので清潔です。

alter CBD(アルターCBD)の料金について

アルターCBDの電子タバコのカートリッジの料金は5800円(税込み)です。

アルターCBDの電子タバコを使うには alter CBD VAPE PENという本体が必要で、その料金はカートリッジ1つとバッテリーをあわせて7560円(税込み)です。

カートリッジ1つで約100回吸引することができます。

alter CBD(アルターCBD)を使う際の注意点

アルターCBDをより効果的に使うには、注意点を知っておくことが大事です。

アルターCBDは、開封後は味や色などが劣化してしまう可能性があるので、開封をしたら早めに使いましょう。

また、紙タバコと同じように、未成年や妊娠中、授乳中の人は使用をしないことです。

アルターCBDを保管する時には、高温や直射日光に当たる場所においたり、購入してから長時間保管をしたりすると品質が変わってしまうので避けましょう。

アルターCBDの総合評価

alter-CBD

アルターCBDは、近年リラクゼーションや健康効果に期待できるとして注目の、大麻由来のCBDを蒸気で効率的に吸引できる電子タバコです。

しかも、CBD濃度は30%で、CBDを扱っている他の電子タバコと比べて濃度が高いので、より大きな効果が期待できます。

また、大麻由来といえども違法成分はまったく使用されておらず、高品質の成分が使われているので安心して吸引することができます。

ただフレーバーを口にして、タバコの雰囲気を味わうだけの電子タバコではなく、心身に効果が期待できるので実用的です。

また、大麻由来といえども、違法成分はまったく使用されていないので安心して吸引することができます。

アルターCBDは、すっきりとした味わいのメンソールフレーバーなので、飽きずに長く楽しめます。

ストレスを軽減したい人や健康効果を求める人にとって アルターCBDは紙タバコや他の電子タバコ以上の効果を期待できるでしょう。

使用方法やお手入れも簡単なので誰でも使いやすいと評判です。

公式サイトはこちら

関連ページ:EMILI CBD
関連ページ:ドクターベイプ
関連ページ:プラスウィード